一口&POG情報

一口&POG情報 · 2019/05/17
とてつもない熱意をもって、クラシックを目指す一口クラブがある。 それが、DMMドリームクラブだ。 巷では「バヌーシー」の呼び名の方が浸透しているだろうか。 2017年、夏。 彗星のごとく現れたのが、DMMドリームクラブだった。 DMMドリームクラブは北海道で行われたセレクトセールにて、初年度から3頭の競走馬を購入。...

一口&POG情報 · 2019/05/09
はじめまして、しがないと申します。 2003年から一口馬主を始めて16年(諸先輩方からするとまだまだ新参者とは思います)が経ちました。 一口馬主ではリアルインパクトを筆頭に、大変すばらしい馬たちに巡り合うことができた私ですが、一口馬主としての馬選びのスタンスは「とにかく毎週楽しむことができること」です。...

一口&POG情報 · 2019/05/03
競馬の世界で、誰しもが順風満帆にいくわけではないのは当たり前のことです。 ゲームの世界ならば、血統表とにらめっこをしてスピードを上げ勝負根性を上げ、理想の競走馬を目指すことができます。 2019年5月3日現在、クラブ発足後いまだ勝ち星が上がらず、もがき続けるクラブがあります。 YGGオーナーズクラブです。...

一口&POG情報 · 2019/04/24
黒・桃格子・桃袖。 その勝負服は、強烈な突風をターフにもたらします。 ローマンエンパイア。 サウンドオブハート。 そして、ファンディーナ。 ──そう、ターファイトクラブです。 近年の一口馬主クラブ所属馬の台頭は、「広尾TC編」で書いておりますのでここでは割愛しますが、いわゆるノーザン系以外からも十分に大物がでる可能性はあります。...

一口&POG情報 · 2019/03/14
2018年のPOGは、まさに『一口クラブ大活躍』の1年でした。 クラシックをはじめとした世代G1戦線は、 ■阪神ジュベナイルフィリーズ 1着ラッキーライラック(サンデーレーシング) 2着リリーノーブル(サンデーレーシング) ■朝日フューチュリティステークス 2着ステルヴィオ(サンデーレーシング) ■桜花賞 1着アーモンドアイ(シルクレーシング)...

一口&POG情報 · 2018/06/08
2018年度のPOGもいよいよスタートしました。 今回は「ウインレーシングクラブ」所属の注目の2歳馬をご紹介していきます。 ウインレーシングクラブといえば、ウインクリューガーやウインバリアシオン、ウインガニオンなど不思議な魅力を持つ馬が多数在籍してきたクラブです。...