「競馬」を学ぶ

「競馬」を学ぶ · 2019/05/25
平成から令和へと元号が変わる少し前のある日、僕はとある資料を読み更けていた。 「東京競馬場開場当時の思い出 ──目黒から府中へ──」 昭和43年の2月某日、東京競馬場会議室で行われた座談会をまとめたものだ。 その座談会の主な出席者は、東京競馬場が府中に開設された昭和8年当時の関係者たち。...

「競馬」を学ぶ · 2019/04/13
日本の中央競馬では、年間約3400もの数のレースが開催される。...

「競馬」を学ぶ · 2018/10/06
エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、オルフェーヴル……数々の名馬が挑戦するも、悲願にあと一歩届かず涙を呑んできた世界最高峰の舞台「凱旋門賞」。 日本馬にとって高き壁となっている凱旋門賞が行われるのは、イギリスと並んで欧州の競馬大国に位置するフランスです。...

「競馬」を学ぶ · 2018/07/26
日本馬による海外遠征が増えてきている昨今、遠征先としてさらに注目度をあげている香港。 今回は、日本の競馬ファンにも馴染み深い存在と言える香港の競馬を解説していきます。

「競馬」を学ぶ · 2018/07/17
近年はサクソンウォリアーを始めとする「日本血統」が活躍するニュースも多く流れ、日々注目が高まっている海外競馬。 そこで今回は「海外に輸出された日本の血統」を中心に、日本競馬と海外競馬の関係や歴史を簡単に紹介してみようと思います。

「競馬」を学ぶ · 2018/05/22
関連ページ レーティングからみたオークス

「競馬」を学ぶ · 2018/05/16
競走馬の能力を数値化したとされている『レーティング』。 もちろんこの数値が競走馬の能力をすべて表現できるものではない。 しかし本記事ではその『レーティング』を指標値として、2001年~2017年と日本競馬がどのような変化を遂げてきたか、確認していきたい。 今回の対象レースは三歳牝馬の祭典「オークス」だ。

「競馬」を学ぶ · 2018/03/07
子は親に似るとよく言われます。 サラブレッドは特にその傾向が顕著で、だからこそ血統による評価が成り立っているわけです。...

「競馬」を学ぶ · 2018/01/08
サラブレッドの管理に欠かせない血統表。...

「競馬」を学ぶ · 2017/07/09
近年の日本競馬を語るにあたって欠かせない存在となったセレクトセールについて、その歴史と変遷を説明させてもらえたらと思います。

さらに表示する