ブログカテゴリ:ブログ



「名馬」を語る · 2019/06/15
土曜日の朝、目覚めると、競馬界が大騒ぎになっていた。 どうやら、禁止薬物が含まれた飼料添加物が出回っていたらしい。様々なメディアが、次々にその事件を報じる。150頭を超える馬が、レース直前に緊急で出走除外になったのだという。令和の競馬が始まってまだ2ヶ月足らずで、大きなニュースが巻き起こってしまったなぁと憂鬱な気分でテレビを見ていた。...

写真で楽しむ · 2019/06/13
「オシャレな馬」という言葉からあなたはどんな馬を思い浮かべますか?ヘアアレンジされた鬣?顔を覆うカラフルな覆面?それとも脚元を彩るバンテージ? 今回は競走馬たちの機能的なオシャレ馬具「メンコ」についてご紹介していきましょう。 では、メンコとはどんな馬具なのでしょうか?...

「名馬」を語る · 2019/06/11
1.砂の三歳女王決定戦 湿気を帯びた風が、雨を呼ぶ6月。 JRAでは、春の牝馬クラシック路線に区切りがついたこの時期、地方競馬では一足遅れて、牝馬クラシック路線が佳境を迎えます。南関東牝馬三冠路線のラストを飾る、砂の3歳女王決定戦。6月中旬に、川崎競馬場で開催される関東オークス(JpnⅡ)です。...

土曜日になると、父は難しい顔をして新聞を睨んでいることが多かった。 小さい頃は仕事をしていると思っていたのだが、どうやら違う。 それが競馬の予想をしているということに気づいたのは、小学校4年生の頃だった。 「競馬?」 「せやで、1着はどの馬になるかを当てるねん」...

一口&POG情報 · 2019/06/04
POG界でも、一口クラブ所属馬は見過ごせない存在。多数の活躍馬が、クラシックや重賞戦線を賑わせます。そこで今回は「ウインレーシングクラブ」所属の注目の2歳馬をご紹介していきます。...

「名勝負」を語る · 2019/06/02
日本と世界。 「平成」という30年と4か月弱続いた時代に、その関係性は大きく変化した。 よく言われる指標である「ヒト・モノ・カネ」においても、それは顕著だった。 モノとカネを表す経済面において、平成という時代は世界での日本の立ち位置を大きく変えた。...

「名勝負」を語る · 2019/06/02
父ヌレイエフはアメリカのノーザンダンサー系を代表する世界的な名血であり、母はグラスワンダーと同じロベルト系シルバーホークを父に持つシルバーレーン。...

一口&POG情報 · 2019/05/31
指名馬が発表になるたびに「おお〜」「とられた!」という声が教室に響く。 和やかなムードでありつつも、真剣にPOG対策本のページをめくっていく彼らは「JRA-VAN POG × うまカレ 大学対抗POG大会 2019-2020」の参加者だ。 今や全国から29大学が集う、大学競馬界の一大イベントとなった「大学対抗POG大会」。...

一口&POG情報 · 2019/05/29
今年のクラシック戦線も、一口クラブ勢の躍進がとまりません。 そんな中で赤い勝負服の東京サラブレッドクラブは毎年のようにクラシック戦線にクラブ馬を送り込み、非常に堅実にPOG期間に勝ち星をあげてきたクラブです。...

一口&POG情報 · 2019/05/28
初年度募集馬のキタノコマンドールが皐月賞5着から日本ダービーへ駒を進め、2年目のラヴズオンリーユーはオークスを制覇。 史上5頭目となる無敗での樫の女王誕生──さらにはそのオークス勝利がクラブの重賞初制覇というおまけつきだ。飛ぶ鳥を落とす勢いとはまさにこのことだろう。...

さらに表示する