ブログカテゴリ:地方競馬のススメ




「名馬」を語る · 2018/01/31
働き方改革が叫ばれる昨今、年末年始は10日以上の連休の方もいらっしゃったとか。 そんなご時世にあってなお、競馬にお正月休みはありません! なんと元日から、地方競馬(帯広・川崎・名古屋・高知)は開催されています。2018年は「競馬が、濃い。地方競馬」というキャッチコピーでした。その言葉そのままに、多くの熱戦が繰り広げられていました。...

競馬場を楽しむ · 2017/10/16
私はしがない中央競馬のファンです。地方競馬は南関東を見に行くくらい。それ以外の地方競馬は、せいぜいテレビで交流重賞レースを眺める程度でしょうか。 しかしながら、この夏に軽い気持ちで笠松・金沢・園田への弾丸遠征を敢行。馬券的に散々な目にあったこともあり、まずは地方競馬をもっと知らないと……という気持ちになりました。...


競馬場を楽しむ · 2017/07/26
3度目の登場、まゆぞうです! 今回は船橋競馬のご紹介をしていきます。 競馬というとどうしても、土日の中央競馬ばかりになってしまう人が多いかもしれません。しかし競馬は、毎日開催しています。 平日は地方競馬場が大活躍です! 南関東だと、大井・船橋・川崎・浦和がありますね。

「名馬」を語る · 2017/04/05
バブル景気が終わり、オグリキャップの引退と共に競馬ブームも陰りをみせ、未来へ向け不安な空気が漂っていた1995年。アブクマポーロは4歳(当時の表記)にしてデビューを果たしました。...


今回はホッカイドウ競馬と岩手競馬における3歳クラシック路線についてご紹介したいと思います。 ホッカイドウ競馬と岩手競馬に共通していることがあります。それは「冬期のシーズンオフがある」ということです。気候的にどうしても冬場の競馬開催が難しいという事情から、クラシックへ挑む道のりというのは他地区と少し変わっていると言えるかもしれません。


近年、地方競馬 IPATの導入、そして2006年に創設された「ダービーウィーク」の展開により、地方競馬の「ダービー」の知名度は飛躍的に向上したと思います。...

さらに表示する