ブログカテゴリ:高橋楓



2019/03/14
2018年のPOGは、まさに『一口クラブ大活躍』の1年でした。 クラシックをはじめとした世代G1戦線は、 ■阪神ジュベナイルフィリーズ 1着ラッキーライラック(サンデーレーシング) 2着リリーノーブル(サンデーレーシング) ■朝日フューチュリティステークス 2着ステルヴィオ(サンデーレーシング) ■桜花賞 1着アーモンドアイ(シルクレーシング)...