ブログカテゴリ:2016年6月



「名馬」を語る · 2016/06/26
2015年JRA賞年度代表馬と最優秀短距離馬に輝いたモーリス。年間無敗という金字塔を打ち立て、今ではアジアのマイル王と称されている。今回は私の目線から、モーリスの魅力についてを様々な視点から語ってみたい。...

2016年6月より、先週に行われた新馬戦回顧と今週のPOG注目新馬戦・馬をピックアップするコラムとなりました。 来年のオークスやダービーなどのクラシックやNHKマイルCに向けて、各馬の将来性の参考値を取り上げ、 パドックとレース内容だけでジャッジしていきます。 また、最後に今週のオススメ馬を取り上げ、POGでもお役に立てるように様々な情報を掲載します。...

上半期の総決算、宝塚記念。 今年も、様々なレースを乗り越えてきた名馬が揃いました。 ここで全馬を振り返り、競馬好きの方も初心者の方も、大舞台の出走に備えましょう!

競馬場を楽しむ · 2016/06/20
薄汚れた競馬場にはタバコの臭い。 馬券を握りしめたおじさんたちの怒号が響く――。 競馬のイメージを尋ねるとそんな回答が返ってくることがあります。 その度にわたしは「この人を競馬場に連れていきたい」と思い、実際その何人かは連れていきました。 そして、競馬場を初体験した人たちは皆、声を揃えてこう言います。 「想像と全然違う!」...

「名馬」を語る · 2016/06/19
2015年・東京ハイジャンプの5号障害。 一瞬にして、目を奪われた。 一瞬にして、その飛越の虜になった。 その馬のゼッケンに書かれた名前は「サナシオン」。 「飛越に華がある」 それが彼に対する第一印象だった。 そのまま軽快な飛びを魅せての逃げ切り勝ち。やっぱり、飛越に華がある。 飛越の上手い障害馬。...

競馬場を楽しむ · 2016/06/18
いよいよ上半期の馬券決算期を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 粉飾決算の誘惑を振り切るためにも、この辺で大きく儲けたいところですね。目標はあくまで高く!です。 さて、初心者が地方競馬の魅力を紹介する連載も、後編となりました。...

2016年6月より、先週に行われた新馬戦回顧と今週のPOG注目新馬戦・馬をピックアップするコラムとなりました。 来年のオークスやダービーなどのクラシックやNHKマイルCに向けて、各馬の将来性の参考値を取り上げ、 パドックとレース内容だけでジャッジしていきます。 また、最後に今週のオススメ馬を取り上げ、POGでもお役に立てるように様々な情報を掲載します。...

中山競馬場の大障害コース。 そこは日本の障害競走馬、騎手、陣営にとっての晴れ舞台。 全人馬が大竹柵・大生垣を無事飛越するたびに沸き起こる、暖かい拍手。 胸が熱くなる数々の名勝負が生まれた、栄光の華舞台。 その大障害コースは、年に2度しか使用されない。それは暮れの「中山大障害」と、春の「中山グランドジャンプ」の、春秋・障害G1 (...

今週から、前回までのPOGにおける馬の選び方の続きで、先週に行われた新馬戦回顧と今週のPOG注目新馬戦・馬をピックアップするコラムとなりました。 来年のオークスやダービーなどのクラシックやNHKマイルCに向けて、各馬の将来性の参考値を取り上げ、 パドックとレース内容だけでジャッジしていきます。...

競馬場を楽しむ · 2016/06/07
6月7日、名古屋競馬場において東海ダービー(SPⅠ)が行われます。 東海地区、北陸地区の3歳No.1を決める戦いです。 地方の小さな競馬場であっても、ダービーというのは特別なレース。 それは関係者だけでなく、我々ファンにとっても同じことです。 その思いの一端は歴代の優勝馬や優勝騎手、調教師を見て頂ければお分かりになるのではないでしょうか。...

さらに表示する