ブログカテゴリ:2019年1月



2019/01/21
記録は破るためにある──しかしこの記録は、誰にも破りようがないのではないか。 武豊騎手が2005年に打ち立てた、JRA年間最多勝利数…… 『212勝』は、そういう数字だった。

2019/01/19
「突き抜けるような異次元の末脚」 「澄んだ瞳と凛とした顔、名前」 「世界に挑む、無限の可能性」 これは、とある馬の一口を持つ方が、Twitterで行ったアンケートの項目である。 愛馬の魅力を尋ねたアンケート。 ここには、並々ならぬ愛馬への想いが詰まっている。 『実は、サラブレッドではないのではないか……そう思ってしまうほど、全てが完璧な馬。...

2019/01/15
凱歌が揚がった瞬間、中山競馬場は大きな歓声に包まれた。 方々で拍手の音も聞こえる。...

2019/01/08
時は平成9年(西暦1997年)のことである。 三冠馬ナリタブライアンや女傑ヒシアマゾンといった『スターホース』が競馬場を去り、中央競馬界に“スーパーサイアー”サンデーサイレンスの時代が到来していた頃。...

2019/01/01
今も昔も、桜花賞馬はどうにも儚いというか、散り急ぐというか……要は活躍期間が短めの馬が多いというイメージがある。こう思っているのは私だけでは無いのではないだろうか。...