みちての珍名道中膝栗毛 その5

~何てったってアイドルの巻~

そういえばこんな緩~い連載あったっけ……というあなたも、モ~ズ(と)マッテタワなあなた(いらっしゃるのかしら……)もこんにちは!仙台の女芸人みちてです!
 
競馬番組や表彰式のプレゼンター、予想にコラムに時にはラウンドガールまで……
今や競馬に女性アイドルは欠かせない存在となっています。ウマフリでもアイドルPOGチャレンジをやっていますね!(宣伝)
そこで今回は競馬に関わる女性アイドル・タレントさんが命名したお馬さん、そして女性タレントさんにあやかったお名前を持つお馬さんを紹介していきたいと思います。

 


ウォーニングムスメ

名前を聞いて懐かしさを覚えたあなたは恐らく競馬歴10年以上でしょう(笑)

02~04年に中央競馬に在籍していた青森生まれのお馬さんです。

彼女自身は条件馬でしたが父ウォーニングの名を広めたという点では同父のGⅠ優勝馬「サニングテール」や「カルストンライトオ」にも負けていません!

また、繁殖入りしてダンスインザダークとのあいだに生まれた牡馬は、モーニング娘。の「恋のダンスサイト」にちなんで「ダンスサイト」という馬名で佐賀競馬に在籍していました。

ハンナリト

名付け親は数々の競馬番組のレギュラーとして活躍された安田美沙子さん。

祖母は桜花賞馬「エルプス」。その名牝の血を受け継ぐ彼女に上品で明るく華やかな様を表す京ことば「はんなりと」が本当にお似合いですよね!

現役時代は未勝利でしたが、16年クラウンカップ(SⅢ)優勝16年東京湾カップ2着など現在南関東で活躍中のガーニーフラップを輩出するなど、お母様として優秀な一頭です。

ハシッテホシーノ

インパクト大な馬名でわかる通りほしのあきさん命名のお馬さん。

ほしのさんが出演していた競馬番組でも度々動向が報じられていました。

名前に込めた思いが通じたのか、09年フローラステークス3着、そしてオークス・秋華賞とクラシック戦線にも登場した実力派で番組孝行なお馬さんでした。

キミノナハセンター

乃木坂46の楽曲「君の名は希望」から連想し白石麻衣さんが命名された現役馬。

レッドディザイアの半弟ということもあり、12年1歳馬セレクトセールにて1億5000万円で取引された期待馬です。

現在は1000万下クラスですが、15戦して掲示板を外したのは3回だけと実はかなり堅実なお馬さん。

いつか競馬界のセンターを飾ることができるのか……

今後も注目していきたい一頭です。


いかがでしたでしょうか?

人気者のパワーをお借りして、インパクトある馬名を引っさげて、競馬を知らないタレントさんのファンなんかも巻き込んで競馬界を盛り上げていく……

これもまた、ひとつのアイドルホースの形なのですね!

 

他にもタレントさんにゆかりのある競走馬はたくさん走っています。

新聞やサイトの馬主さんや馬名の由来まで見てみてください。

きっと、新たな出会い意外な一面が見えてくるはずです。

文・みちて(Twitter:@panya111211

写真・ラクト