[編集部]金沢2歳勢、近況

10/4、白山大賞典の開催日の金沢第1R珠洲まるかじり特別(ダート1500m)でヤミダンスが勝利しました。しかも2着に1.6秒差をつける快勝で、今後にも期待出来そうです。
ヤマミダンス(牝・中川雅)
父ハーツクライ
母キウィダンス
母父ティンバーカントリー
実はこのヤミダンス、以前ウマフリの「金沢2歳馬展望」でピックアップした1頭となります。(ちなみに同レース2着のサッキーヘラクレスも取り上げていました)
同じ記事で取り上げたヴィーナスアローも9/18の金沢プリンセスCで無傷の5連勝を達成していて、絶好調です。
さらには、フジサンショートも9/20の新馬戦を4馬身差で快勝しており、次走が楽しみなところ。
魅力溢れる今年の金沢2歳馬たちを、これからもご注目ください!